ブラックを基調としたシックな雰囲気の新築外構のご依頼を頂きました。
01-15-2021
暗くならないように明るい色でまとめた外構にしたいというご希望です。 アプローチはホワイトの正方形のタイルで並べていきます。 サイドはピンコロ石でラインを造成します。 等間隔にライトを埋め込んでいき、暗くなっても足元を照らしてくれます。 門壁はホワイトを基調としブラックのモザイクタイルで模様を施していきます。 ポストはツートンでアルミ製のものを採用し、統一感を出していきます。

ホワイトのお住まいでナチュラルな雰囲気の新築外構のご依頼です。
01-11-2021
見た目が単調にならないように緑を足したいというご要望をいただきました。 駐車スペースはコンクリートで埋めていき、一部には人工芝をいれ単調にならないようにします。 カーポートは三協アルミのスカイリードを採用します。 玄関までは高低差があるので階段を作り、手摺を設置していきます。 上った先には小さな植栽のスペースを設けていきます。

おしゃれで遊び心のある新築外構のご依頼です。
01-08-2021
一体感のあるセミクローズ外構にしたいというご要望です。 門塀はシンプルに、お家と色味をしっかり合わせ邪魔をしないトーンで建てました。 駐車スペースから主庭に続く空間にウッドポールと植栽で奥行きを出しプライベートスペースを分かりやすく守っています。 主庭は木目調のフェンスで囲い、タイルテラスは全体的に広げました。フェンスがあることで窓を開けていてもゆっくりとくつろげます。

シックで和モダンな新築外構のご依頼です。
01-05-2021
細部までこだわったオシャレな外構にしたいというご要望です。 門扉には柿渋色の和モダンなデザイン扉を取り付けました。 壁には石材も使用した塗り壁にしたことにより日本の美を感じる門構えとなりました。 目隠しがわりにもなるフェンスには茶系を使用し、続く壁には渋い擬石の細かいタイルを張ったものをアクセントに配置しました。

防犯性のある安全で温かみのある雰囲気の新築外構のご依頼です。
12-22-2020
ホワイトを基調としたお住まいに合った統一感のある外構にしたいというご希望を頂きました。 玄関前にはアンティーク調の門扉を設置していきます。 ネームプレートも合わせてアンティーク調のものを採用し、ポストはPDF製のものを採用していきます。 フリップランプを取り付け、統一感を持たせていきます。 駐車スペースはアプローチの役割も持たせるために一部をブラウン系の乱形石を使用していきます。

自然を感じられるシンプルモダンな雰囲気の新築外構のご依頼です。
12-15-2020
旗竿地を活かした空間づくりにしたいというご要望を頂きました。 駐車場は縦列式で停めれるようにしていきます。 アプローチの役割も持たせるために、ピンコロ石で目地を造成していきます。 玄関には門壁を設置し、外からの視線を遮っていきます。 ソルベプラスのポストを採用し、シンプルに仕上げていきます。 またオンリーワンクラブのイービックのライトを取り付け、夜にはまた違った印象になります。

ターコイズブルーを基調としたカントリー風の新築外構のご依頼です。
12-08-2020
自然素材を多く取り入れたおしゃれな外構にしたいというご要望を頂きました。 道路から玄関までのアプローチはシリスブロックのレンガで造成していきます。 アプローチの左右には色や高さの違う枕木を設置していきます。 枕木の周りに植栽を植えていき自然を感じられるようにしていきます。 駐車場にはオレンジや緑などの乱形石で作成します。 反対色を採用する事で一味違った雰囲気になります。

ツートンのシックでモダンな新築外構のご依頼です。
12-01-2020
お家の雰囲気に合ったモダンでかっこいい外構にしたいというご要望を頂きました。 玄関前にはホワイトの門壁を設置していきます。 ポストは埋め込み型のものを採用しコンパクトにしていきます。 玄関の扉がブラックなので門壁とのコントラストが素敵になっています。 アプローチはブラックのタイルで造成していきます。 玄関横には同色の樹脂木材を使用し花壇も作っていきます。

ターコイズブルーの外観が特徴的な新築外構のご依頼です。
11-24-2020
お家の雰囲気に合わせた北欧風にしたいというご要望を頂きました。 リビング前にはウッドデッキを設置していきます。 天然芝を敷いていき自然を感じられるようにしていきます。 庭周りはホワイトのアメリカンフェンスを採用し囲っていきます。 駐車スペースはコンクリートで造成していきます。 目地にはオレンジ系の砂利を敷いていき、色味をプラスしていきます。

11-21-2020
お住まいにマッチしたナチュラルな外構にしたいというご要望を頂きました。 駐車場は来客時の時も考えて広めにスペースを確保します。 アプローチの役割も持たせるために一部は乱形石で装飾していきます。 脇にはポールライトを設置し、安全性を高めていきます。 門壁にはホワイトの樹脂製ウッドで造成します。 隣地とは同様のものを採用しフェンスを創っていきます。

さらに表示する